December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

産業交流展2017の出店準備

展示会スペース

来る11月15水から17金に、東京ビッグサイトで

開催される「産業交流展2017」に出展致します。

今年で第20回目だそうです。

 

毎回、楽器フェアと重なるタイミングで開催されるので、

出展を見送って来ました。

今年は、隔年で開催される「楽器フェア」が無い年で、

ようやく念願がかなって出展致します。

 

ご覧頂いている写真は、出展予定ブースの見本です。

初めてなんです、こんな広いブース。

一人には広すぎます。

 

昨日から、どんな風にこのブースを料理するかで

悩んでいます。

 

5日後に締め切られる、備品のレンタルや電気使用量など、

様々な申し込みがります。

ブース・デザインや展示物、具体的に決めておかないと

提出できません。

 

低予算で、一人で運営できる内容・・・・

拘りは「必ず、新しいものを見せる」という事です。

来年、5月の展示会への序章でもあります。

そして、来年10月開催予定の「楽器フェア2018」もあり

ますね。

 

展示会は販路を開拓するものですが、

来場された方に、絶対に楽しんで頂きたいと思います。

ビジネスに関係無く、「今日見たブースで・・・」と

ご家族で会話してもらえるような・・・・

 

さて、何をしましょうか?

 

JUGEMテーマ:楽器

交換用スポンジのパッケージ出来ました。

JUGEMテーマ:楽器

スポンジのパッケージ

近日、Amazonさんから交換用スポンジの販売を開始致します。

 

これが探していたUVカットのパッケージです。

ラベルもウチらしく、こんな感じになりました。

 

今回の工夫ポイントですが、

表示内容の印刷位置を、私なりに考えてみました。

 

私はとてもそそっかしい性質なので、乾物類の封を切る時に、

うっかり賞味期限を切り落としてしまったりして、

後日・・・・これ、食べても(期限内)良いのだろうか?

という事が起きたりします。

 

私の不注意もありますが、何故ここに賞味期限を印刷?

という位置だったりします。

 

そこで、封を開ける位置からハサミで切り離しても

サイズの表示と裏のホームページのアドレスが

残るようにしました。

 

私のような人が急いで上の方を切ってしまっても、

破れにくいビニール側にサイズも残っていて

これ、中身何だっけ?ってなりません。

 

小っちゃい会社に出来る事は、頑張ってみました。

 

 

 

 

 

スポンジの販売の準備をしています。

交換用のスポンジの販売を始めます。

JUGEMテーマ:楽器

スポンジの付け方

今、ぞの準備をしています。

写真はソプラノ用とアルト用のスポンの部分です。

下のソプラノ用のスポンジが若干黄ばんでいるのが

ご覧いただけますでしょうか。

 

スポンジはdim.dim.に欠かせないものですが、

ご存知のように自然と劣化してしまう性質があります。

特に日光に弱いのです。

 

しかし、dim.dim.の音の良さの理由はこのスポンジです。

 

夏休みの宿題で、dim.dim.作りをして下さった方から

他のスポンジでもいいのかという、するどい質問を

頂きました。

 

「企業秘密・・・・ですが」実験も兼ねていたので、

「他のスポンジとかでも試して下さい。

面白いですよ。 音色も変わりますし、材料によっては

音が出るというより、やたらスウスウした感じがしますね」

 

よりリコーダーらしい音色で練習して頂くためには、

このスポンジはmustなのです。

 

という訳で、交換用のスポンジも作らなければと

思っていたのですが・・・・・

漸く完成。

 

「スポンジの付け方」をネットで見て頂ける準備が

出来たら、販売を開始します。

 

ホームページのリニューアルも、何とか落ち着きました

ので、このページも漸く更新できました。

制作状況、またこちらのページでお知らせいたします。

 

12345>|next>>
pagetop